恋愛ゲームアプリが癖になる面白さです。

独身時代はバリバリ働いていた私ですが、結婚出産とともに家庭に入りました。もともと子どもが小さいうちは一緒にいたいと考えていたので、楽しく子育てはできているのですが、なんだろう、毎日何かが足りないんです。何が足りないんだろうとぼんやり考えてみたところ、なるほど一人の時間が足りないんだ、という結論にたどり着きました。子どもはとても可愛いけれど、一人になる時間がある方がもっとイキイキした毎日を過ごせそうだなぁと思いはするものの、実際一人で繰り出す時間はないのでさぁどうしたものかと考えていました。そんなある日、スマホを使っているとき何気なく目に入った恋愛ゲームの広告が突如生活に潤いを与えてくれました。乙ゲーとか女子ゲーとかいうらしく、これまで全く無縁だった私ですが、あれよあれよとはまってしまいました。基本プレイが無料というのが一番の魅力で、お気に入りのキャラを選択して毎日ストーリーを読み進めていくのが楽しくなりました。ただ、なんだかんだと開催されるイベントに参加し始めたあたりから、思った以上に時間を割くようになってしまいました。それどころか、ついつい課金をしてしまう始末。うーん、すっかりゲーム運営会社の手のひらでコロコロ転がされているようなそんな気もしてきた今日この頃ですが、一度はまってしまったが最後、この甘い遊びからは中々抜け出せそうにありません。今はまだ自分のお小遣いの範囲内での課金ですから、特に問題はないのですが、これ以上エスカレートしないように自分の心をセーブせねば、と思うようになりました。一人楽しく過ごす時間が増えた一方、新たな問題が芽生えたような複雑な心境です。